【アイアン×ウッド】インテリアをオシャレに決める統一感テクニック!

まずはじめに、私のようにマイホーム情報を「調べすぎ」て、逆にだんだん「わからなく」なってしまった方に「タウンライフ家づくり」をおすすめしておきます。有名なサイトですが、一旦情報をまとめるのに便利です。

さて、

インテリアは「統一感を持たせると決まる」とわかっていても、引越しのタイミングでなければインテリアを総入れ替えできるチャンスはそうありません。

北欧スタイルや和モダンなど、トレンドのインテリアを徐々に取り入れても、統一感を出すまでにはコストも時間がかかります。

加えてトレンドには流行り廃りがつきもの。自分自身の「飽き」もあいまって、結果的に何がしたかったのか迷走したインテリアになってしまいがちです。

 

そこで、今回おすすめしたいのが「アイアン×ウッド」によるインテリアコーディネートです。

実例を交えつつ紹介しますので、これから新居に引越し予定の方や、統一感のあるインテリアを目指す方のお役に立てれば幸いです。




スポンサーリンク

なぜオススメ?アイアン×ウッドのインテリア

まずは、なぜアイアン×ウッドのインテリアをオススメするのか、その理由から紹介してまいります。

アイアン ウッド インテリア コーディネート

トレンドに左右されにくい

まず1つ目は、トレンドに左右されにくいということが挙げられます。

これまでもインテリアは、

  • 和モダン
  • 北欧
  • アジアン
  • アメリカン
  • 南欧
  • アフリカン
  • ロココ
  • ヴィクトリアン
  • アンティーク
  • ヴィンテージ
  • レトロ
  • ナチュラル
  • シンプル
  • カントリー
  • アーバン
  • 男前

などなど、トレンドは移り変わってきました。

最終的にインテリアコーディネートは好みの問題になりますが、インテリアショップや家具屋も、店頭に豊富に揃えるのはそのときのトレンド商品です。

つまり、自分の好みのインテリアがいつもお店にあるとは限らないのです。

しかし、インテリアのトレンドがどのように変わろうと、アイアン×ウッドの商品は安定的な人気があるため、ほぼ間違いなく取り扱っています。これがトレンドに左右されにくい理由です。

種類豊富

前述の通り、安定的な人気があるということは、メーカーもアイアン×ウッドの商品を安定的に供給します。

結果的に商品の選択肢が広がり、自分好みの商品に出会う確率も高くなるのです。

コスパがいい

商品が豊富ということは、高額なものから安価なものまで価格の選択肢も広いというわけです。

しかも、アイアン×ウッドの商品は値段が安くとも一定以上の品質に見え、上手に飾れば値段以上の物に魅せることができるのも嬉しいポイントです。

部屋が広く見える

アイアン×ウッド系の商品は、ラインが細い商品が多いので、インテリアとして飾った時に圧迫感がなく、部屋を広く開放的に演出することができます。

緑を取り入れやすい

アイアンの黒とウッドの茶、これに植物の緑(グリーン)が非常によくマッチします。

アイアンの無機質さとウッドのぬくもり、そして生命を感じさせるグリーンを添えることで絶妙なバランスの空間を作り上げることができます。

備え付けの建具と合わせやすい

インテリアにいくら統一感を持たせても、そもそも家についているものまで変更することは困難です。

例えば建具。玄関や居室のドアは、ある程度決まった種類から選択することになります。

こんな時もアイアン×ウッドは安心です。多くの場合で木目調のドアは選択肢に入っていいますし、ドアノブのカラーにもほぼ間違いなくブラックはあります。

アイアン×ウッドのドア インテリアコーディネート

よって、家全体に統一感を持たせることが可能なこともアイアン×ウッドのインテリアコーディネートをおすすめできる理由です。

それでは次の項から、1つずつ「アイアン」「ウッド」を活用したインテリアコーディネートの実例を紹介してまいります。

ラック|アイアン×ウッドのインテリア実用例

まずは、多くの部屋でものの整理をするのに便利なスチールラックです。スチールは厳密にいうとアイアンではなく「鋼鉄」になってしまいますが、非常におすすめなので紹介します。

あまり使わないものはクロゼットに収納して隠すのが一般的ですが、ある程度日常的に使うものや、コレクションなど友人やゲストにお披露目したいものは、魅せる収納がオススメです。

そんな時には、「スチールラック ブラック アイアン」をオススメします。

ラインが細いので部屋に置いても圧迫感がなく、解放感を保ってくれることと、アイアンはシンプルなブラックカラーなので、飾っている小物を引き立ててくれます。

強度も十分でコスパもよし、100均でフェイクグリーンを購入してDIYすれば立派なインアテリアになります。

TV台・ボード|アイアン×ウッドのインテリア実用例

続いてはTV台・テレビボードです。

アイアン ウッド インテリア コーディネート

私が購入して満足しているのは大川家具の「TVボード ウォルナット アイアン」です。

ウッド調ではよくあるウォルナットに、アイアンの取っ手がついています。背中からコードが出せるのでスッキリ収納できることと、ウッドならではのどっしりとした存在感がリビングに重厚感をもたせてくれます。

写真のようにさりげなくグリーンを添えてもいいですね。

リビングテーブル|アイアン×ウッドのインテリア実用例

ソファーとテレビの間に置くリビングテーブルは、存在感を出しつつも部屋を広く見せてくれる「リビングテーブル アイアン×ウッド」が良かったです。

ライフスタイルショップ FUNFUN」というショップでみつけたのですが、このショップは次項で紹介するダイニングテーブルも取り扱っており、合わせて採用することでLDKに統一感を持たせました。

 

ダイニングテーブル|アイアン×ウッドのインテリア実用例

こちらはダイニングテーブルです。

私はテーブルと椅子までセットになっている「ダイニングテーブルセット」にしました。

人気の北欧のテイストも感じられ、非常に満足しています。

そして、やはり「アイアン」のメリットでもあるラインの細さが部屋に解放感をもたせてくれます。

ペンダントライト|アイアン×ウッドのインテリア実用例

アイアンのメリットは家具や小物だけでなく、豊富なジャンルに選択肢があることです。

今回はダイニングの照明に採用したペンダントライトも、ダクトレールから吊るすだけの「真鍮ソケットE26用 」という商品です。

このように、シンプルなカラーだからこそ様々な部屋にマッチしますし、統一感を持たせられるので非常に便利です。

ダイニング ペンダントライトアイアン ウッド インテリア コーディネート

電球も種類が豊富なので、自分好みに選べてコーディネートの幅が広がります。

ベッド|アイアン×ウッドのインテリア実用例

 

家具だけでなく、ベッドにも「アイアン×ウッド」のアイテムは豊富に準備されています。

私はニトリで「シングルパイプベッド  ニトリ」という商品を発見し購入しました。

パイプベッドで強度が心配でしたが、私が上を立って歩いてもビクともしない強度ですので、子供が上でジャンプしてもなんの心配もありません。

これにより、寝室のインテリアにも統一感を持たせることができました。

ちなみにニトリは、同じ商品を購入してもポイントが多くたまる楽天の「ニトリ」をおすすめします。

時計|アイアン×ウッドのインテリア実用例

アイアン×ウッドはアイテムが豊富です。

部屋の時計には「壁掛け時計 ブロンズ ブラック」はいかがでしょうか?

 

レトロな雰囲気が漂う壁付け時計で、両面が時計になっているので部屋の真ん中に飾ると部屋のシンボル的な存在になっておしゃれです。

壁がけ時計 アイアン インテリア コーディネート

やはりフェイクグリーンを巻きつけたりして添えることでよりインテリアの質が高まります。

小物|アイアン×ウッドのインテリア実用例

そのほかに採用した小物の一部を紹介します。

↓はペーパーホルダーです。

ペーパーホルダー アイアン インテリア コーディネート

KAWAJUN (カワジュン) ペーパーホルダー SC-773-038 (SC773038)

なにも注文しないとよくも悪くも普通のトイレになってしまうのですが、ちょっとインテリアを変えるだけでかなりオシャレなトイレ空間になります。

↓はタオルかけです。

タオルかけ アイアン インテリアコーディネート

KAWAJUN (カワジュン) タオルリング SC-770-038 (SC770038)

洗面所、キッチン、トイレなど、タオルを必要とする場所にもアイアンのタオルリングがマッチします。

ほかにも↓のようにアイアンをテーマにした小物は多数です。我が家で購入した傘立ては、黒いアイアンを生かした黒猫がデザインされています。

Abeille アンブレラスタンド ねこ 猫 ネコ cat アンブレラスタンド アイアン 傘たて 傘立て かさ立て かさたて カサ立て

アイアンは黒猫をモチーフにしたグッズも多いので、猫好きには嬉しいポイントです。

門柱|アイアン×ウッドのインテリア実用例

最後に、インテリアではなくエクステリアにはなりますが、こんなところにもアイアンとウッドとグリーンが?という実例です。

門柱 アイアン エレニー エクステリア インテリア

三協アルミ 機能ポール エレニー プラン3 KPEL *表札はネームシールとなります 『機能門柱 機能ポール』

門柱という、ポストやインターフォンや表札をまとめるポールがあるのですが、こちらの商品にもアイアンは豊富です。

玄関ドアのウッドと、人工芝のグリーンがさまざまな表情を見せてくれます。

まとめ|アイアン×ウッドのインテリアコーディネート

ということで、ここまで「アイアン」「ウッド」を活用したインテリアコーディネートを実例を交えつつ紹介してまいりましたが、いかがだったでしょうか。

紹介した通り、アイアンはメリット豊富な上に種類も価格帯も多数なので、多くの方が取り入れやすいと思います。

私はアイアン×ウッドと決めてから、インテリアショップなどでもどれにしようか迷うことがほとんどなくなりました。

今ある部屋を徐々に変えていくことも可能なのでぜひ、チャレンジしてみてください。

それでは。




スポンサーリンク

シェアする